BLOG

たくさん悩んだあなたに
伝えたいこと、
そのままに…

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プリンセス覚醒メゾット
  4. 「愛するより愛される方が幸せになれる」はホントなの?

「愛するより愛される方が幸せになれる」はホントなの?

今日は、永遠のテーマ(?)
「愛するより愛されたい」に
についてお話していきますね。

もちろん、
「愛されるより愛したい」と
思っている方もいらっしゃるでしょう。

でも、それよりも。

「愛するより愛される方が幸せになれる」
って、良く言われると思いませんか?

あとは、
「告白はするより、される方がいい」
「プロポーズは相手からさせる方が絶対にいい」

なんてことも良く言われます。

私も結婚前までは、
ずっとそう思っていました。

たぶん、自己啓発系の本に
「告白もプロポーズも男性からさせるべき。

結婚後、ケンカをした時に、彼から
『結婚してやったのに』なんて言われないように
しっかり彼から言わせましょう」

なんてことが書いてあったからです。

でも、ずっとそう考えていたのに、
婚活を始めたころ、結婚相談所の方に

「男性から告白を待ってたら、
一生結婚できませんよ」というような
恐ろしい言葉を聞くことがありましたf^^;

 

時代は変わり、今は草食系男子なんて
言葉もでてきているほど、男女関係なく
みんな、とても繊細で。

特に恋愛系で行動するには
とてつもなく勇気が必要なようです。

こうなってくると、
じぶん磨きをして、いつでも告白オッケー状態に
なったとしても肝心の男性が動いてくれないのであれば、
いつまでたっても、彼とはカップルにはなれません。。。

とはいえ、告白は彼からして欲しい。
プロポーズもできれば、彼からが嬉しい。

そう思うのも、
女性としては当然のことだと思います。

そこで私が
オススメしているのは
彼に「好き」と言わずに、
『好きだよ』アピールをし続けること、です。

つまり、こいつは、
絶対に俺のこと好きだよな?

俺が告白したら
絶対にオッケーするよな。

と、彼氏に安心感を持たせてあげるのです。

 

 

でも。
そうやって色々考えて
頑張っていたら、そのうち
そんなこと、どうでもいいや、って
思うようになるときがあるかもしれません。

 

彼が好きなのは本当なんだし、
もう、いいや。好きって言いたい!

 

そうなったら、もう「好き」って
ストレートで言っちゃいましょう♪(笑)

 

好きと言われて、
喜ばない男性はおそらく存在しません(笑)

 

最初は恋愛テクニックを使っていたとしても、
最後に心を動かすのは【想い】です。

ちょっといいな。
可愛い子だな。素敵だな。

と、彼が思っていたところに、
直球ストレートの「好きです!」が
飛び込んで来たら、彼のハートに
届かないわけがないのです。

また、「彼から告白&プロポーズ」に
こだわった私が、実際に結婚して思うところですが。

正直、どちらから告白しようが
プロポーズしようが、結婚したら
そんなの関係ない、ってことです(^-^;

 

だって、「結婚しましょう」と
彼は提案してきただけで、
「そうしましょう」と承諾したのは私なのです。

 

どちらも、互いの責任で
結婚という選択をして、一緒に
いることを決めたのです。

 

どっちが先に提案したか
なんて、どーでもいいこと。

 

一緒に暮らすようになって、
ケンカをする時もあるかもしれません。

 

でも「結婚してやったのに!」
なんて責任逃れをする男性は、
こっちから離婚してやる!って私なら思います(笑)

 

 

「愛するより愛される方が幸せになれる」
というのは本当かもしれません。

 

何故なら、
じぶんが、愛されている安心感を
持つことができるからです。

 

逆に言うと。
彼に愛され続けるために、
じぶんもまた、彼を愛し続けることも大切です。

 

だって、
「こいつ、俺のこと好きなのかな?」

 

と、始終不安になってしまう状態では
愛情があっても長続きはしないものです。

互いが、愛される安心感を
持つことが、ベストな状態だと私は思うのです。

どちらかが一方的に愛したり、
愛されたりしていては、
恋愛は続きません。

続いたとしても
正常な状態でないことは確かです。

愛されたい。
もし、あなたがそう思うのであれば
同じだけ、彼を愛してあげてください。

 

あなたが彼に与えた安心感が、
きっと愛情となり、彼からもっと
愛して貰えるようになりますよ。

 

いずみん

関連記事